合成界面活性剤フリーのスキンケア化粧品おすすめ!(プチプラ限定)

無駄に肌が敏感です(泣)

ファンデーションやスキンケア商品が合わなくてニキビ(30過ぎたら吹出物?!)ができたり、ボディシャンプーが強すぎて体がカッサカサになったりします。

ひどい時は化粧水でかぶれて真っ赤になったことも。(有名なメーカーのものだったのに!)

どうすれば肌トラブルを解決できるのかと色々調べて、ひとまずやってみたのが ”合成界面活性剤が極力入っていないものを使う” ということでした。

そして界面活性剤フリーのスキンケアを始めた私の肌はどうなったかというと…

劇的な変化は無かったものの、少しずつ少しずつ、穏やかに変化していきました。

あ、そういえば最近ニキビできないな。肌もザラザラがなくなってつるんとしてきたかも。といった感じ。

敏感だった肌が少しずつ普通肌に近付いてきた気がします。

そんな私の、おすすめの化粧品やスキンケア商品をご紹介したいと思います!

もちろんプチプラ限定ですよ~♪

スポンサーリンク
レクタングル大

合成界面活性剤って何?!

そもそも合成界面活性剤とは何なんでしょう?

・(C10-C12)パレス~
・アルキル~
・イソステアリン酸PEG-4
・オクトキシノール~
・オレイル硫酸TEA
・オレス~
・カルニチン
・ココイル加水分解~
・ココベタイン
・ジメチコンポリオールメチル
・ジラウリン酸PEG~
・ステアリルベタイン
・ステアリン酸TEA
・セチル硫酸Na
・ヘキシルデシルリン酸アルギニン
・ペンタオレイン酸ポリグリセリル~
等々

【合成界面活性剤】5年後のキレイのために避けたい成分より引用

もっとたくさんあるみたいで、これはほんの一部です。

そもそも「界面活性剤」というのは水と油を混ぜるためには欠かせないものであり、例えば石鹸など体にいいと言われているものにも使われています。

でも石鹸に使われている「界面活性剤」で天然のものはお肌に悪影響はありません。

問題なのは「合成界面活性剤」と呼ばれる人工的に作り出したもの。

これが一部の肌の弱い人たちにとって、肌のバリア機能を壊してしまうものなんです。

肌に悪い「合成界面活性剤」の「合成」を省略して「界面活性剤」と表記していることも多いので少しわかりにくいですね。

とはいっても、合成界面活性剤である成分が全部入っていないものを探す、となるとなかなか難しいと思うので、私はパッケージや広告で「界面活性剤不使用」をうたっているものや、自然派無添加などと書かれている物を試すようにしています。

それでお肌に合えばもうけもん!という感じですね。

お気に入りのスキンケア用品紹介

今現在の、私のお気に入り商品たちです。

洗顔:桶谷石鹸 アイゲン浴用石けん 1個 約500円

化粧水:無印良品 化粧水・敏感肌用(しっとり) 400ml 約1,000円

オイル:HABA スクワランオイル 15ml 約1500円

ファンデーション:オンリーミネラルファンデーション 約3,300円

ひとつずつ見ていきますね。

桶谷石鹸 アイゲン浴用石けん


この商品に出会って、界面活性剤フリーにハマりました。

昔ながらの釜炊き製法で作られている石鹸です。

なんと、食べても大丈夫なほど自然のものだけで作られているとか。

白雪の詩やシャボン玉石けんなどの石鹸も悪くは無かったんですが、私がたどり着いたのはこの石鹸でした。

泡立ちがよくスッキリするのにつっぱらない。大好きな石鹸です。

無印良品 化粧水・敏感肌用(しっとり)



無印良品のスキンケアはたくさんシリーズが出ていますが、界面活性剤フリーのものは、この敏感肌用の(しっとり)と(さっぱり)だけのようです。

私は乾燥肌なので迷わず(しっとり)派です。

使っていても、特にここがいい!というメリットは見つけられないのですが(失礼)他の化粧水に浮気するとやっぱり調子が良くなくて、結局戻ってきてしまいます。

HABA スクワランオイル



もう20年ほどお世話になっているかも。大好きです。

化粧水・乳液・美容液など一通り塗り終わったら、最後に。水分を閉じ込めて肌のしっとり状態を保ってくれます。

ほんの1滴手のひらにとって両手で温めてのばしてから、水分にフタをするように顔を手のひらで包み込みます。

1滴しか使わないので、めちゃくちゃもちます!

オンリーミネラル ファンデーション



ミネラルファンデーション、色々使いました。石けんで落とせて肌に優しいので大好き。

ベアミネラル、そしてエトヴォス、24hコスメなど。

その中で私に一番合うのがオンリーミネラルでした。

他のものだとたまにニキビができるんですが、オンリーミネラルだとできません。

それに色も私の肌に一番合ってる気がします。

使い始めた頃は粉タイプしかなかったミネラルファンデですが、最近どんどん進化してプレストパウダータイプも出ていますし、使いやすくなったなぁ~と思います。

今探しているのは乳液と日焼け止め。

乳液は、今無印の化粧水と同じシリーズを使っているのですが、これはどうやら界面活性剤フリーではないみたい。

なかなかプチプラでいいものが見つけられなくて仕方なくこれを使っています(汗)

あと、ミネラルファンデは基本的に日焼け止め効果もあるので今まではUV対策商品は何も塗っていなかったんですが、なんだかどんどんシミが増えているような…!!?

寄る年波には勝てねーな、と日焼け止めを強化することに。

今気になっているのはこちら。

界面活性剤フリーで、石けんで落とせる日焼け止め。

しかもパウダータイプなのでお化粧直しとしても使える優れものです。

ということで、合成界面活性剤フリーのお気に入りプチプラスキンケア商品のご紹介でした☆

気になる物があったらぜひ使ってみてくださいね~♪

ではまた、次回!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする